出産経験のある女性ほとんどの方が産後の抜け毛を経験しているのではないでしょうか?わたし自身も2度出産経験がありますが2度とも産後の抜け毛を経験しました。抜け毛は決して珍しいことではなく経産婦の7割がこの産後の抜け毛を経験しているといわれています。

この原因は出産後の「女性ホルモン」の変化によるものと考えられています。妊娠中は一時的に女性ホルモンの分泌が増えることにより毛が抜け落ちにくい状態にあるのですが、出産後にこのホルモン量が妊娠前の状態にまで戻ることで今まで抜け落ちずにいた髪の毛がいっきに抜け落ちていきます。

普段の抜け毛に加えいままで抜けずにいた髪の毛までもが抜けるため、一度に抜ける量がとても多くなります。

抜け毛がいつごろから始まるのか

産後の抜け毛が始まるのは、個人差がありますがだいたい産後2~3か月経った頃から始まる人が多いようです。中には妊娠後期から始まる人もいるようです。

私の場合も産後3ヵ月を過ぎた頃から徐々に髪の毛が抜け始めていきました。

産後3ヵ月月頃といえば徐々に育児のリズムがついてきた頃ですが、まだまだ育児で精一杯で自分のことに気をかけていられない時期でした。あまり気にはしてはいなかったのですが、髪の毛を乾かしているとき抜け落ちている毛の量の多さに驚いたことを覚えています。

明らかにいつも抜け毛とは量が違い、徐々に抜ける量も増えていき全体的に髪のボリュームが減っていることにも気づくほどでした。前髪はとくにスカスカになっていました。

抜け毛はいつ終わる?対策はあるの?

産後の抜け毛はだいたい半年ごろまでがピークでそこから折り返し、徐々に抜ける量は落ち着いてきます。抜け毛が終わる時期も人によって様々ですが多くの人は1年半ほどで抜け毛がおさまってきます。そして新しい毛が生えてきます。

あまりにも髪の毛が抜けてしまい、このまま元に戻らないのではと不安になる方もいると思いますが大丈夫です。産後の抜け毛は必ず生えてきます。時間をかけてゆっくりと元の状態に戻ります。

産後の抜け毛を最小限にするために心がける事

産後慣れない赤ちゃんのお世話でママの体はボロボロになっています。なので、規則正しい生活が大切です。

睡眠不足が原因で抜け毛になることもあります。寝られるときにしっかりと睡眠をとり、時間がなくてもなるべくバランスの取れた食事を心がけることが大切です。インスタント食品などに頼ってしまうと栄養が不足してしまい髪の毛にも栄養は届きません。

そしてストレスをためないこと。周りの人に協力してもらいストレスを自分一人で溜めこまないこと。抜け毛が多くても産後の過程のひとつなので気にしないこと。

まとめ

産後2~3ヵ月すると抜け毛が始まり徐々に量が増え、半年ごろにはピークを迎えますが産後1年半ごろには抜け毛は落ち着いてきます。
産後の抜け毛はほとんどの女性が経験するもので、必ず時間をかけてもとに戻るのであまり気にしないことが大切です。

産後の自分の体を大切にした生活をすることが抜け毛を悪化させない対策につながるのです。